四ツ葉ブログ
   京都で写真とMacと読書の日々
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

mMakino

Author:mMakino
・京都在住
・詳細はHP参照

リンク

このブログをリンクに追加する

Ads

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 今頃気付いた… orz
一年もFlickrをやっていて今頃気付くのも
どうかしてるよなぁ。
多分知ってる人には当たり前すぎる話なんでしょう。

「京都でつまづいてみる」の写真は毎回
ブログのサーバーにアップロードして掲載してた
わけだけど、そんなことしなくても先に
Flickrにアップして、そこからHTMLをコピペ
してくればよかったんですよね。

そうすればブログサーバーの画像投稿容量に
縛られずにおっきな画像を何枚も載せられます。
時々むちゃくちゃ大きな画像をバンバン掲載してる
ブログを拝見して、どうやってるんだろ、有料
コースなのかな、なんて呑気なこと考えてましたが、
そうかFlickrとかそういう所に一旦おいて、そこから
引っ張ってきてるんですね。

なんだ、画像容量を気にして何度も引っ越しする必要
なかったんだ。
サブドメイン形式で、写真も大きく載せられる
ブログを探してたりした労力は何だったんでしょう。

というわけで、僕と同じようなことをしてる人に
詳しいやり方をメモしておくと、

1)ブログに掲載する画像を用意する
2)Flickrにアップロードする
3)個別の画像のページに飛び、画像の上にある
   All Sizesという虫眼鏡のアイコンをクリックする
4)smallとかmediumとかoriginalとかサイズを
   選べるのでそこからブログに向いたサイズを選ぶ
5)下の方にあるHTMLをコピーしてブログの本文に貼りつける

これでブログの画像容量を気にせず、いくらでも
画像を載せられます。

ちなみに、画像のサイズはHTML内の最後の方にある
「width="180" height="240"」とか書いてある部分の
数字を書き換えることで細かいサイズ変更が可能です。

スポンサーサイト
つぶやき | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/14(日) 14:08)

 復帰?
今週は忙しくてしばらく更新が滞ってました。
今夜一度に「京都でつまづいてみる」と「Flickr」に
新しい写真を掲載しましたので是非こちらに来て頂いた
ついでにのぞいてみてくださいね。

写真は撮っていたけどネットにアップする時間が
なかったってことで、「京都でつまづいてみる」は
4日分一挙に更新してます。

で、しばらくぶりに「Flickr」も更新に行ってびっくり。
失効したハズのPro Accountが復活してるじゃないですか!
前回の記事を読んでどなたかがお分けして下さったんで
しょうか。
でも、Flickrからは何の連絡もないし……。

どうしてPro Account復帰したのか分かりませんが、
一時的に見られなくなっていた過去の写真も閲覧可能、
500枚以上の写真を堪能して頂けます。
週末の暇つぶしに京都の写真を楽しんでもらえたら
うれしいです(^^

つぶやき | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/13(土) 03:27)

 Flickr Pro Accountが期限切れ
FlickrのPro Accountが期限切れになってしまいました。

Flickrを始めてまもなくにpugetiveさんからアカウントを
いただいたのですが(感謝!)、フリー・アカウントとの
違いは一ヶ月に投稿出来る画像容量の差ぐらいにしか
認識してなかったんですよね。
だから「あと何日で期限切れ!」って警告が出てても
そんなに深く考えてなかったんです。

甘かった……。

フリー・アカウントはストック出来る写真の数が
200枚までだったんですね。
すでに500枚以上アップしてたから、半数以上が
ページから消えてしまいました……(>_<)

Flickr自体にはすべての写真が保存されてるらしいので
Pro Accountに復帰すればまた表示されるのかなぁ。
少なくともうちのページでは非表示状態でも、他の人の
Favoriteページに残ってるのは確認出来ましたけど。

今までアップした写真の半数以上が見られなくなってしまった
のは僕自身もイタいだけでなく、見に来て頂いた方にも
申しわけない……。
「もう一度あの写真を見たい」と思っても見られない訳
だから……。

かといって自分からPro Accountを取得するのもねぇ。
はじめからタダでいただいたものだから、お金を払おう
って気になかなかなれません……。

だれかまた分けていただけないかなぁ、と虫のいいこと
を考える毎日です(^^;

つぶやき | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/07(日) 12:44)

 Eric Ogdenの大人な写真
何だか久方振りに「沁みる」写真に出会えたような
気がします。
Eric Ogdenの撮る人物写真。
Eric Ogden Photography

表面的だったり小手先だけの奇をてらった写真が
氾濫する中で、こういう「大人」な写真に渇を癒される
のはぼくだけではないはず。

光の巧みな使い方、モデルの抑え気味なポージング。
素直に脱帽です。

それにしても大理石のようなこの空気感と光の質感。
日本の写真ではなかなか見かけられません。
やっぱり日本より北に位置する欧米ならでは、なのかな。
サイト | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/05(金) 02:34)

 どうしよ、libretto
一念発起、勢い込んで買ったものの最近めっきり
出番のないlibretto。
春になって色々と生活環境やら生活リズムが
変わって、そうなったらほとんどlibrettoを持ち歩く
きっかけがなくなっちゃったんですよね。

これはあまりに宝の持ち腐れ。
libretto購入と同時にAir H"も契約したわけだけど、
ネットを利用しないどころかパソコン自体起動しない
んだから、お金の無駄遣いといわれても仕方のない
状況。

毎日持ち歩きたくなるような何かいい利用方法は
ないものかと、あれこれ思案する毎日。
でも、決定打が見つかりません。
わざわざlibrettoを持ち出さなくとも、家に帰って
iMacに向かえばいいじゃん、とどうしてもそこに
落ち着いてしまいます。

そんな折に目にとまったのがこの記事。
ogijunのあとで書く日記-あなたがMacを使うべき10の理由

何だかよく分かんないけど、librettoを売って
MacBook Proでも買った方がいいような気が
してきてしまいました。

MacBook Proなら毎日持ち歩くだろうか。
それは分かんないけど、家のiMacは設置の仕方が
悪いんでしょう、長時間向かってるとどうしても肩が
こってしまいます。
そういう時は、ノートPCで作業をするようにしてます。
でも、もう古い機種なので動作がもっさり。
Macを触ってる時のような軽快感や楽しさがないんです
よね。
モバイル用途で割り切ってるので、librettoを家で開く
気分にもなれません。
MacBook Proなら家でも外でも使えそう。
重そうだけど。

うーん、買い替えるべきかなぁ。
でもまだリボ払いが済んでないしなぁ。
つぶやき | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/04(木) 02:16)

 メディア写真論をまとめたページ
話題になってる「初心者のための記号論」。
原文のあるサイトをウロウロしてたらこんなページ
でくわしました。
The Media and Communication Studies Site

有名な所ではベンヤミンの「複製技術時代の芸術作品」
などの写真論が読めます。
サイトタイトル通り、メディア写真論が中心。
サイト | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/01(月) 03:46)

copyright © 2005 四ツ葉ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。