四ツ葉ブログ
   京都で写真とMacと読書の日々
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

mMakino

Author:mMakino
・京都在住
・詳細はHP参照

リンク

このブログをリンクに追加する

Ads

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 本当に納得のいくカメラは三台目
一昨日、放送されていた三谷幸喜の映画『みんなのいえ』で、こんな感じのテロップが出てきました。
「本当に納得のいく家は三軒目」

そうなんですよね、はじめてのブツで大当たりすることなんて、まずありません。
これはカメラにもいえることじゃないかなぁ。

よく聞かれるんです。
「カメラが欲しいんですけど、何を買ったらいいんでしょう」
撮りたい被写体、予算、いろいろありますけど、結局はこう答えるしかないんですよね。
「毎日持ち歩きたくなるカメラを買いましょう」

こう答えると、「全然回答になってない」って怒られます。
デジカメがいいのか、フィルムカメラがいいのか、一眼レフがいいのか、コンパクトがいいのか、どこのメーカーがいいのか、何にも触れませんからね。
でも、自分では一番公平で客観的な回答だと思いますよ。

すべての人のすべての要求に応えられるような、そんなオールマイティなカメラなんてありえません。
ぶっちゃけ、一台目のカメラで「当たり」をひきあてるなんて考えが甘いですよ。

毎日持ち歩きたくなるカメラを購入し使い続けていれば、自ずとそのカメラの長所短所が分かってきます。
写真が上達してくると、その短所が気になって、新しくカメラが欲しくなります。
二台のカメラを持つことで、カメラに関する理解も深まってくるでしょう。
ようやく三台目の購入を考える段にして、本当に自分の納得のいくカメラが思い描けるんじゃないでしょうか。

かくいうぼくも、FUJIFILM FinePix S5000→CANON EOS Kiss Digital→OLYMPUS E-1と、三台目で落ち着いたくちだったりします。

「三台もカメラなんか買ってられないよ」って声が聞こえてきそうですが、本当に写真にはまれば自然とカメラは増えてくるもんです。
カメラおたくじゃなくてもね(^^



Clip

guide
京都を中心とした関西近郊の写真展ガイド
・入江泰吉 写真展「爛漫大和路」「奈良町の風景-明治・大正・昭和時代-」(奈良/奈良市写真美術館)1/4-3/26
・ドイツ写真の現在-かわりゆく「現実」と向かい合うために-(京都/京都国立近代美術館)1/6-2/12
・平岡珈琲店 猫写真展-16人が写す街の猫、家の猫-(大阪/平岡珈琲店)1/16-2/10
・山沢栄子・赤崎みま 写真展「What I'm doing」(大阪/The Third Gallery Aya)1/21-2/18
・企画展「ソラリストの詩」(大阪/ギャラリー・アビィ)1/24-2/5
*その他の写真展は「四ツ葉カメラ」のguideを見てね


info
気になる情報とか
ニコンの「The Independents」が更新してます
Vol.7は土屋育子の「Images of Trusts」。こころがあったかくなります。
スタジオグラフィックスが更新してます
「デジカメの『しくみ』」第19回 カメラレンズと焦点距離、画角。
デジカメWatch「押本龍一のUSAデジタルフォト日記」が更新してます
「海岸で女性ポートレートを撮る」。ポラをきらないですむので時間にシビアなプロの世界ではやはりデジカメは便利。
Lens Culture Web Logが更新してます
大判カメラとスキャナーをくっつけた自家製デジカメで撮影をしてるGolembewskiを取り上げてます。
スタジオグラフィックスが更新してます
「林英吉の女性の撮りかた講座」第1回「フォトグラファー・林英吉」と
「フォトショップ・エレメンツdeゴーゴー!」第8回「夜景とイルミネーションを一発補正で美しく」
*その他の情報は「四ツ葉カメラ」のinfoを見てね
スポンサーサイト

カメラ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/02/05(日) 00:20)

<<「日本の子ども60年」展 | ホーム | 写真のチカラ>>

コメント
  こんにちは
はじめまして
相互リンクではないですが、お互いがコメントにアドレスを残すと
googleのページランキングが上がって、訪問者が増えるようなので
コメントさせて頂きました。宜しければ、http://hantoshi.blog48.fc2.com/
のコメントにアドレスを入れておいてください。不快でしたら削除して下さい。

ついででなんですが、ランキングをポチッとしておきました。
URL | ひで #- | 2006/02/07(火) 11:16 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://428.blog37.fc2.com/tb.php/15-ea01f8ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 四ツ葉ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。